確定年金不安解消どっとこむ

申込方法

掛け金の引き落とし

審査も無事に終わり加入が認められると、申込時に指定した口座から確定年金の掛金の引き落としが始まります。掛金は、基本的に毎月末に引き落とされますが、詳しい日にちについては各社でそれぞれ確認してください。一般的な給料日が25日であることから、そのあと(26日など)が多いようです。

もちろん、引き落とし指定口座の残高が不足している場合は、引き落としが出来ません。その場合、翌月に2ヶ月分の引き落としとはならずに、その月の積立がなかったことになってしまうのでご注意ください。 また加入時期によっては、初回の引き落としに手続きが間に合わない場合に、翌々月に2ヵ月分の掛け金がまとめて引き落とされる場合もありますが、それ以降は毎月引き落とされるようになります。

そして、掛金が引き落とされてから約2週間後に、申込時に指定した運用商品が購入されます。運用後の自分の投資状況は、各運用会社のホームページなどで確認することができます。多くの場合は、ログインIDとパスワードが送られてくるので、それを使って運用履歴を閲覧することとなります。

運用後は、加入履歴を確認して、自分の登録内容が合っているかを確認しておきましょう。現在も問題となっている国民年金の加入記録の問題のように、長い年月がたってから確認したり修正したりするのは大変ですので、最初に確認しておいたほうがいいでしょう。

申請時に運用の割合を決めていますが、運用開始後に変更することもできます。運用の割合は、頻繁に変更するものではありませんが、年に1度くらいは運用の様子を見て、今後の進め方を検討してみましょう。